三井住友銀行カードローンの審査

三井住友銀行カードローンを利用するためには、三井住友銀行が独自に行う審査を受けて通る事は必要ですが、それとともにSMBCコンシューマーファイナンスの審査を受けて透ることも必要です。

SMBCコンシューマーファイナンスは、三井住友銀行の子会社の消費者金融です。
現在はSMBCコンシューマーファイナンスとして営業を行っていますが、以前はプロミスとして営業を行っていました。
プロミスとして経営を行いながら、資本はSMBCとMUFGの両方の提供を受けていて、両グループの様々な業務を行っていたのです。
それが、現在はSMBC側としてサービスを抵抗するようになっています。
MUFGは他の消費者金融を子会社として抱えたために、不要になったのです。

SMBCコンシューマーファイナンスは、消費者金融ですが、三井住友銀行カードローンの保証を行っています。
つまり、三井住友銀行カードローンを利用していると言っても、実質的にはSMBCコンシューマーファイナンスがサービスを提供していると言っても良いでしょう。

三井住友銀行カードローンは銀行系のカードローンですから、審査は厳しいと言われますが、これは借り入れる金額によって異なっていて、あまり多く借りない場合にはそれほど厳しい審査が行われることはありません。
例えば、極度額を300万円までに制限をするのであれば、収入証明を提出しなくても良いのです。
だからといって、収入を偽るのはよくありませんが、提出しなくて良いということを考えれば厳しいとは言えないでしょう。

三井住友銀行カードローンは銀行系カードローンですから借りることのできる金額を大きくできるというメリットはあります。
最高で800万円までの極度額を確保することができます。
貸金業者から借りるときには総量規制によって、実際に借りることのできる金額は制限されることが多いのですが、銀行系カードローンですからこの規制を受けることはないのです。

主婦でもカードローンで借りたいという方が増えています。
奥様アシストとは主婦が安心してカードローンが利用できるための情報サイトです。
主婦は参考にしてくださいね。